薬用ノエミュ

薬用ノエミュは顔汗用?

投稿日:

薬用ノエミュの全成分

薬用ノエミュの全成分は以下のようになっています——

パラフェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、ジメチコン、架橋型ジメチコン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、シクロペンタシロキサン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、クエン酸Na、塩化Na、フェノキシエタノール、エタノール、BG、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、柿タンニン、炭酸水素Na、炭酸Na、ワレモコウエキス、ヨクイニンエキス、茶エキス-1、シャクヤクエキス、メントール、精製水

このうち、有効成分はパラフェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オールの2つ。さらに柿タンニン、ワレモコウエキス、ヨクイニンエキス、茶エキス、シャクヤクエキスといった天然由来の植物エキスが多種類に渡って配合されているのが特徴です。

さらに合成香料、着色料、パラベン、鉱物油といった添加物は一切使っていません。肌のデリケートな人でも安心して使うことができます。

パラフェノールスルホン酸亜鉛について

薬用ノエミュにシメン-5-オールと並んで有効成分として配合されているのが、パラフェノールスルホン酸亜鉛という物質です。

その効能は「収斂(しゅうれん)」というもの。この言葉はコスメの解説などでよく見かけるものですが、一言で説明すると「複数のものが集まって均一化される」という意味です。

これだけではあいまいですが、美容用語として使用される場合は、肌に存在するタンパク質が他の物質の影響を受け、「毛穴や肌が引き締まる」現象を指します。

肌の組織には他の人間の部位同様、タンパク質が含まれています。このタンパク質は他の物質と結合しやすい性質を持っており、その結合時に肌内部の血管や組織が収縮します。止血、鎮痛、防腐などをもたらす成分は、この現象を利用して効果をあげているわけです。

また、お茶を飲んだ時に舌が苦味を感じるのもこの収斂作用によるもの。タンパク質がお茶の成分のタンニンと結合し、苦味を作り出しているのです。

薬用ノエミュに配合されているパラフェノールスルホン酸亜鉛は金属塩。やはりタンパク質と結びつきやすい性質を持っています。汗の中にはタンパク質が含有されているため、この金属塩と反応して固まります。これは加熱した時に牛乳が凝固してしまうのと同じ現象——。これで汗の出入り口が塞がれて、汗が流れなくなる、というわけです。

しかもパラフェノールスルホン酸亜鉛が注目を集めているのは、継続しているうちにより効果が高まる、という点。開始直後より、5日後の方が発汗量が減少した、という実験結果が出ています。つまり毎日根気よく塗り続ければ、制汗効果が高まるわけです。

このパラフェノールスルホン酸亜鉛の効果をさらにアップするには、植物エキスと一緒に使うことが大事です。植物エキスは精神をリラックスする効果を備えているため、自律神経にアプローチしてストレスの軽減に役立ちます。そのことで、緊張のせいで分泌される汗を抑制する効果が期待できます。

薬用ノエミュにはパラフェノールスルホン酸亜鉛のほか、柿タンニン、ワレモコウエキス、ヨクイニンエキス、茶エキスといった植物エキスも入っていて、制汗剤として理想的な配合となっています。

-薬用ノエミュ

Copyright© 『本当に効いた!薬用ノエミュの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.